« 琵琶湖の水 | トップページ | 琵琶湖一斉清掃 »

2008年6月 3日 (火)

琵琶湖の水

 琵琶湖の水の大部分は、湖北・湖西の山に降った雪の、雪解け水です。

 山に積もった雪が解けて、大量の雪解け水が琵琶湖に流れ込み、琵琶湖から河川に流れた水が京阪神に暮らす人達の生活用水となり、大阪湾に流れ込みます。そして水蒸気となり、雲になり、雨・雪となり、湖北・湖西の山に降ります。琵琶湖も、生き物と同じように循環しながら現在の姿を維持しています。

 温暖化が進み、湖北・湖西の山に雪が降らなくなると、琵琶湖の水の循環が無くなります。循環が無くなると、水は淀み、現在の琵琶湖の姿は維持できなくなります。

 琵琶湖周辺の地域住民にとって、「地球温暖化」は、身近な問題です。

|

« 琵琶湖の水 | トップページ | 琵琶湖一斉清掃 »

琵琶湖」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/30643721

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖の水:

« 琵琶湖の水 | トップページ | 琵琶湖一斉清掃 »