« 敬老の日 | トップページ | 9月13日 夜間巡回 »

2008年9月15日 (月)

敬老の日

 敬老の日のお祝いが、自治会から、75歳以上の自治会員さんに渡されました。

 敬老の日にお祝いを渡すという行事は、最近は「お祝いを渡す」という意味だけではなく、「大地震が発生した場合に備えて、高齢者がいる世帯を把握する」という意味もあります。

 敬老の日に合わせて、総務省は、次の発表をしました。
75歳以上の方の総人口に対する割合 : 10.3%
70歳以上の方の総人口に対する割合 : 15.8%
65歳以上の方の総人口に対する割合 : 22.1%

 75歳以上の方の割合が初めて1割を超え、65歳以上の方の割合が2割を超えています。現在50歳代後半の「団塊の世代」と呼ばれる世代が、65歳、75歳になる頃には、さらに総人口に占める割合は大きくなります。

 年金・医療・介護が現行制度のままでは崩壊するのは明らかです。「安心できる老後」を維持するための制度確立が必要です。
 

|

« 敬老の日 | トップページ | 9月13日 夜間巡回 »

自治会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/30643805

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日:

« 敬老の日 | トップページ | 9月13日 夜間巡回 »