« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

ラムサール条約

 琵琶湖最大の内湖である「西之湖」と「長命寺川」が、10月30日にラムサール条約湿地に追加登録されました。

 ラムサール条約は、水鳥が生息する湿地の保全や賢明な利用を目的とする国際条約で、琵琶湖は1993年(平成5年)に登録されていました。

 「西之湖」と「長命寺川」一帯は、有数のヨシ群で、多くの鳥類が飛来します。

 

| | コメント (0)

ラムサール条約

 琵琶湖最大の内湖である「西之湖」と「長命寺川」が、10月30日にラムサール条約湿地に追加登録されました。

 ラムサール条約は、水鳥が生息する湿地の保全や賢明な利用を目的とする国際条約で、琵琶湖は1993年(平成5年)に登録されていました。

 「西之湖」と「長命寺川」一帯は、有数のヨシ群で、多くの鳥類が飛来します。

 

| | コメント (0)

2008年10月30日 (木)

彦根城

彦根に行きました。

003

↑彦根といえば、国宝四城の一つ「彦根城」です。
彦根城は、今から約400年前の慶長9年(1604年)から20年近い歳月をへて完成しました。城主は、彦根藩主の井伊家です。

007

↑姫路城内の「天秤櫓(てんびんやぐら)」。橋を中央にして天秤のように左右対称に建てられた天秤櫓は、日本の城郭のなかで、彦根城だけです。(長浜城から移設されました)

002

↑彦根城入口にある「彦根城博物館」の前に長い行列ができていました。

001

↑行列の先に行くと、県内の「ゆるキャラ」で有名な「ひこにゃん」でした。「ひこにゃん」と写真を撮るための行列でした。

005

↑彦根城天守閣から望む「多景島(たけしま)」。

006

↑彦根城天守閣から望む「竹生島(ちくぶじま)」。

004

↑彦根城天守閣から望む「沖島(おきしま)」。沖島には、約450名の方が暮らしています。

010

↑彦根の交番(写真左)と銀行(写真右)。城下町のイメージです。

009

↑彦根警察署本町交番。彦根市民の暮らしを守っています。

008

↑彦根の銀行(両替商)。

彦根城から本町交番までは、統一された街並みが続きます。
また、ゆっくり街を散策したいと思います。

| | コメント (0)

彦根城

彦根に行きました。

003

↑彦根といえば、国宝四城の一つ「彦根城」です。
彦根城は、今から約400年前の慶長9年(1604年)から20年近い歳月をへて完成しました。城主は、彦根藩主の井伊家です。

007

↑姫路城内の「天秤櫓(てんびんやぐら)」。橋を中央にして天秤のように左右対称に建てられた天秤櫓は、日本の城郭のなかで、彦根城だけです。(長浜城から移設されました)

002

↑彦根城入口にある「彦根城博物館」の前に長い行列ができていました。

001

↑行列の先に行くと、県内の「ゆるキャラ」で有名な「ひこにゃん」でした。「ひこにゃん」と写真を撮るための行列でした。

005

↑彦根城天守閣から望む「多景島(たけしま)」。

006

↑彦根城天守閣から望む「竹生島(ちくぶじま)」。

004

↑彦根城天守閣から望む「沖島(おきしま)」。沖島には、約450名の方が暮らしています。

010

↑彦根の交番(写真左)と銀行(写真右)。城下町のイメージです。

009

↑彦根警察署本町交番。彦根市民の暮らしを守っています。

008

↑彦根の銀行(両替商)。

彦根城から本町交番までは、統一された街並みが続きます。
また、ゆっくり街を散策したいと思います。

| | コメント (0)

2008年10月29日 (水)

琵琶湖の歴史

 琵琶湖は世界で3番目に古い湖で、500万年前に、現在の三重県上野市付近にできました。その後、形を変えながら毎年1~2cmづつ北へ移動してきましたが、120万年前に鈴鹿山脈の隆起により、ほぼ現在の場所、現在の形になりました。
 そして、現在も2~3cmづつ北へ移動しており、100万年後には、日本海に接すると言われています。

 楽器の琵琶の形に似ていることから「琵琶湖」と名付けられたと言われており、「琵琶湖」という呼称がはじめて文献に登場するのは、16世紀室町時代後期(中世後期)になってからで、古代・中世の初めにおいては、「淡海(あふみ:淡水の海)」「近淡海(ちかつあふみ)」「鳰(にお)の海」「さざなみ」などの呼称がありました。

 ちなみに、都から遠く離れた浜名湖(静岡県)を「遠淡海(とおつあふみ)」と呼び、都に近いので「近淡海(ちかつあふみ)」と呼ばれるようになったと言われており、琵琶湖をめぐる一帯の地域を「おうみ(近江)」と呼ぶようになりました。

| | コメント (0)

琵琶湖の歴史

 琵琶湖は世界で3番目に古い湖で、500万年前に、現在の三重県上野市付近にできました。その後、形を変えながら毎年1~2cmづつ北へ移動してきましたが、120万年前に鈴鹿山脈の隆起により、ほぼ現在の場所、現在の形になりました。
 そして、現在も2~3cmづつ北へ移動しており、100万年後には、日本海に接すると言われています。

 楽器の琵琶の形に似ていることから「琵琶湖」と名付けられたと言われており、「琵琶湖」という呼称がはじめて文献に登場するのは、16世紀室町時代後期(中世後期)になってからで、古代・中世の初めにおいては、「淡海(あふみ:淡水の海)」「近淡海(ちかつあふみ)」「鳰(にお)の海」「さざなみ」などの呼称がありました。

 ちなみに、都から遠く離れた浜名湖(静岡県)を「遠淡海(とおつあふみ)」と呼び、都に近いので「近淡海(ちかつあふみ)」と呼ばれるようになったと言われており、琵琶湖をめぐる一帯の地域を「おうみ(近江)」と呼ぶようになりました。

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

琵琶湖の地形

 琵琶湖は日本一大きな湖で、120の大きな川と無数の小さな川から水が流れこんでいますが、出口は、人工の琵琶湖疏水を除くと瀬田川しかないという特殊な地形をしています。
 また、琵琶湖の水面の高さは、大阪湾の水面の高さを基準にすると、大阪城天守閣の高さ(約55メートル)とほぼ同じで、琵琶湖から大阪湾に至るまでの直線距離で約50キロの間に、55メートルの高さを水が流れ落ちていることになり、その流れる水の量は、大阪平野に暮らす人達1000万人の生活用水になる程の量です。

 ということは、もし、大地震等の発生により瀬田川がせき止められると、琵琶湖に流れ込む大量の水は行き場をなくし、琵琶湖の水位はどんどん上昇することになります。

| | コメント (0)

琵琶湖の地形

 琵琶湖は日本一大きな湖で、120の大きな川と無数の小さな川から水が流れこんでいますが、出口は、人工の琵琶湖疏水を除くと瀬田川しかないという特殊な地形をしています。
 また、琵琶湖の水面の高さは、大阪湾の水面の高さを基準にすると、大阪城天守閣の高さ(約55メートル)とほぼ同じで、琵琶湖から大阪湾に至るまでの直線距離で約50キロの間に、55メートルの高さを水が流れ落ちていることになり、その流れる水の量は、大阪平野に暮らす人達1000万人の生活用水になる程の量です。

 ということは、もし、大地震等の発生により瀬田川がせき止められると、琵琶湖に流れ込む大量の水は行き場をなくし、琵琶湖の水位はどんどん上昇することになります。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

整備ボランティア

 10月25日(土)に、小学校耐震工事のための第4回目の備品移転作業が行われました。

 80人程度の保護者と先生が集まり、第3回目と同じく仮教室から工事が終わった教室への備品移転作業を行いました。(9月29日の記事を参照してください)

 27日(月)に登校した子ども達は、新しくなった自分達の教室を見て、どのような感想をもらすのか楽しみです。

 

| | コメント (0)

整備ボランティア

 10月25日(土)に、小学校耐震工事のための第4回目の備品移転作業が行われました。

 80人程度の保護者と先生が集まり、第3回目と同じく仮教室から工事が終わった教室への備品移転作業を行いました。(9月29日の記事を参照してください)

 27日(月)に登校した子ども達は、新しくなった自分達の教室を見て、どのような感想をもらすのか楽しみです。

 

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

滋賀学区「ふれあい文化祭」

 10月26日に、志賀小学校において、滋賀学区「ふれあい文化祭」が行われました。

 滋賀学区自治連合会と志賀小学校PTAの共催で行われており、小雨にもかかわらず、たくさんの子ども達と地域の方が集まっていました。

005

↑志賀小学校正門。

001

002

↑体育館の中には、幼稚園・小学校・中学校・各サークル等の代表作品が、展示されていました。

003_2

↑体育館の舞台では、小学生のダンスや、各サークルの演奏等が行われました。

 「ふれあい文化祭」の出演者、出展者は、この日のために一生懸命練習、製作されたのでしょう。文化祭への出演・出展を通して、練習・製作の過程において、多くの方とふれあったと思います。

 「ふれあい文化祭」のために、体育館内やテントの設営・後片付けをされた地域の皆さん、受付・バザー・警備等を担当された地域の皆さん、ご苦労様でした。

 

 

| | コメント (0)

滋賀学区「ふれあい文化祭」

 10月26日に、志賀小学校において、滋賀学区「ふれあい文化祭」が行われました。

 滋賀学区自治連合会と志賀小学校PTAの共催で行われており、小雨にもかかわらず、たくさんの子ども達と地域の方が集まっていました。

005

↑志賀小学校正門。

001

002

↑体育館の中には、幼稚園・小学校・中学校・各サークル等の代表作品が、展示されていました。

003_2

↑体育館の舞台では、小学生のダンスや、各サークルの演奏等が行われました。

 「ふれあい文化祭」の出演者、出展者は、この日のために一生懸命練習、製作されたのでしょう。文化祭への出演・出展を通して、練習・製作の過程において、多くの方とふれあったと思います。

 「ふれあい文化祭」のために、体育館内やテントの設営・後片付けをされた地域の皆さん、受付・バザー・警備等を担当された地域の皆さん、ご苦労様でした。

 

 

| | コメント (0)

2008年10月25日 (土)

10月25日 夜間巡回

 本日13名で、青パト班、徒歩山側班、徒歩湖側班に分かれて、定期夜間巡回をしました。

 徒歩湖側班は、集合時に、ジャスコ西大津店で置引きが発生しているという情報があり、店内もパトロールしました。また、皇子山交番に立ち寄ったところ、長等学区内でタクシー強盗が発生したという情報があり、パトロール中に何度も警察パトカーが地域を警戒巡回していました。青パト班、徒歩山側班は特に問題ありませんでした。

| | コメント (0)

10月25日 夜間巡回

 本日13名で、青パト班、徒歩山側班、徒歩湖側班に分かれて、定期夜間巡回をしました。

 徒歩湖側班は、集合時に、ジャスコ西大津店で置引きが発生しているという情報があり、店内もパトロールしました。また、皇子山交番に立ち寄ったところ、長等学区内でタクシー強盗が発生したという情報があり、パトロール中に何度も警察パトカーが地域を警戒巡回していました。青パト班、徒歩山側班は特に問題ありませんでした。

| | コメント (0)

2008年10月24日 (金)

琵琶湖の水草からバイオ燃料

 10月21日の京都新聞の一面に、次のような内容の記事が載っていました。

 「琵琶湖の『厄介者』になっている水草を、バイオ燃料に利用できないか、という研究に取り組み、水草の成分からブドウ糖を取り出してごく微量のエタノールを生成する実験に成功。琵琶湖に異常繁茂し刈り取り後は大半が廃棄されている水草を乾燥させ、ブドウ糖を取り出し、清酒酵母で培養したところ、ごく微量のエタノールができた。 ただ、エタノールの濃度は低く、実用化のレベルには及ばない。」

 燃料(エネルギー)の大部分を石油(輸入)に頼る日本においては、自国で、石油に替わる燃料(エネルギー)を開発・実用化することが急務となっています。実用化に向けた研究成果が待たれます。

| | コメント (0)

琵琶湖の水草からバイオ燃料

 10月21日の京都新聞の一面に、次のような内容の記事が載っていました。

 「琵琶湖の『厄介者』になっている水草を、バイオ燃料に利用できないか、という研究に取り組み、水草の成分からブドウ糖を取り出してごく微量のエタノールを生成する実験に成功。琵琶湖に異常繁茂し刈り取り後は大半が廃棄されている水草を乾燥させ、ブドウ糖を取り出し、清酒酵母で培養したところ、ごく微量のエタノールができた。 ただ、エタノールの濃度は低く、実用化のレベルには及ばない。」

 燃料(エネルギー)の大部分を石油(輸入)に頼る日本においては、自国で、石油に替わる燃料(エネルギー)を開発・実用化することが急務となっています。実用化に向けた研究成果が待たれます。

| | コメント (0)

2008年10月23日 (木)

昆虫採集と子供 4

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、フランス文学者で、日本昆虫協会会長を務め無類の「虫好き」としても有名な、奥本大三郎(おくもとだいさぶろう)氏の言葉が載っていました。

 「私などが小・中学生であった時分、昆虫採集は『善いこと』であった。夏休みの宿題に標本を持って行く者が多かったし、持って行けばたいていほめられた。ところが、それがいつの間にか『悪』になってしまった。学校の先生の中には、『こんなにたくさんの虫を殺して!』などと、標本を持ってきた生徒を叱る人もいる。『花を摘んではいけません、虫は採らないで観察しましょう』と言うのである」

 「しかし、鳥や獣と違って昆虫の場合、飛んでいるのを遠くから見ただけでは、はっきりしたことは解らないし、ただ『黒いチョウチョと茶色のチョウチョが飛んでいました』ぐらいのことでは、子供の興味も続かない。子供の昆虫離れがますますひどくなるだけである。」

 「『でも、昆虫は採れば減るでしょう。マニアの乱獲で絶滅した虫がいっぱい、いるんじゃないですか』などと、必ずきかれる。この人たちは、虫の繁殖力を、鳥類や哺乳類と同等に考えているのである」

 「『虫は網で採ったぐらいでは絶滅しませんよ。一頭の雌のチョウが二百も三百も卵を産むし、場合によっては、一年に三・四回も世代交替を繰り返すんですから』と言うと目を丸くする。」

 「チョウもゴキブリも、繁殖力では余り変わりませんよ。ゴキブリをスリッパで絶滅させられますか。家ごと焼き払う以外に、まあ、絶滅の方法はありませんね。チョウもね、絶滅させようと思ったら、木を伐り、下草を全部刈ることですね。そしてこっちのほうはせっせと実行してるんです。ゴルフ場とリゾート地でね」

| | コメント (0)

昆虫採集と子供 4

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、フランス文学者で、日本昆虫協会会長を務め無類の「虫好き」としても有名な、奥本大三郎(おくもとだいさぶろう)氏の言葉が載っていました。

 「私などが小・中学生であった時分、昆虫採集は『善いこと』であった。夏休みの宿題に標本を持って行く者が多かったし、持って行けばたいていほめられた。ところが、それがいつの間にか『悪』になってしまった。学校の先生の中には、『こんなにたくさんの虫を殺して!』などと、標本を持ってきた生徒を叱る人もいる。『花を摘んではいけません、虫は採らないで観察しましょう』と言うのである」

 「しかし、鳥や獣と違って昆虫の場合、飛んでいるのを遠くから見ただけでは、はっきりしたことは解らないし、ただ『黒いチョウチョと茶色のチョウチョが飛んでいました』ぐらいのことでは、子供の興味も続かない。子供の昆虫離れがますますひどくなるだけである。」

 「『でも、昆虫は採れば減るでしょう。マニアの乱獲で絶滅した虫がいっぱい、いるんじゃないですか』などと、必ずきかれる。この人たちは、虫の繁殖力を、鳥類や哺乳類と同等に考えているのである」

 「『虫は網で採ったぐらいでは絶滅しませんよ。一頭の雌のチョウが二百も三百も卵を産むし、場合によっては、一年に三・四回も世代交替を繰り返すんですから』と言うと目を丸くする。」

 「チョウもゴキブリも、繁殖力では余り変わりませんよ。ゴキブリをスリッパで絶滅させられますか。家ごと焼き払う以外に、まあ、絶滅の方法はありませんね。チョウもね、絶滅させようと思ったら、木を伐り、下草を全部刈ることですね。そしてこっちのほうはせっせと実行してるんです。ゴルフ場とリゾート地でね」

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

昆虫採集と子供 3

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「子供は虫捕りに連れて行くとだませば、喜んでついてくる。虫なんか取ることを教えたって、じつはしょうがない。本当の目的は、虫のいる生活に慣れさせることである。世界にはさまざまな生きものがいて、それがそれなりの生き方で生きている。どうしてこれだけいろいろな生きものがいるんだろうか。子供がそう思うようになれば、それでいい。ダーウィンだって、生涯の仕事がその疑問から出発したのである。」

 「なにも学者を育てようというのでもない。子供達が本当に自然の面白さに触れてくれれば、それからあとは自動的に進行するはずである。自分の手足を使って、さまざまな作業をすることを覚えたら、じつはいつ、いかなる環境でも、応用が利く。まさにひとりでに育つのである。私が古希に近い年齢になっても元気で働けるのは、結局はそういう訓練を、いつの間にか、させられていたからであろう。それを子供達に引き継いであげたい。ただひたすらそう思っている。」

| | コメント (0)

昆虫採集と子供 3

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「子供は虫捕りに連れて行くとだませば、喜んでついてくる。虫なんか取ることを教えたって、じつはしょうがない。本当の目的は、虫のいる生活に慣れさせることである。世界にはさまざまな生きものがいて、それがそれなりの生き方で生きている。どうしてこれだけいろいろな生きものがいるんだろうか。子供がそう思うようになれば、それでいい。ダーウィンだって、生涯の仕事がその疑問から出発したのである。」

 「なにも学者を育てようというのでもない。子供達が本当に自然の面白さに触れてくれれば、それからあとは自動的に進行するはずである。自分の手足を使って、さまざまな作業をすることを覚えたら、じつはいつ、いかなる環境でも、応用が利く。まさにひとりでに育つのである。私が古希に近い年齢になっても元気で働けるのは、結局はそういう訓練を、いつの間にか、させられていたからであろう。それを子供達に引き継いであげたい。ただひたすらそう思っている。」

| | コメント (0)

2008年10月21日 (火)

昆虫採集と子供 2

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「子供は緑と同じ自然である。どうして自然なのか。人間が意識で設計したものではないからである。子供には設計図がない。それなら自然というしかない」「その自然をだんだんと人工の世の中に慣らしていく。それが子育てである。その原則は手入れだと書いた覚えがある。手入れというのは稲を育てることと同じである。」「まさに塩梅を見ながら、毎日根気よく続けていくしかない。いまの人がそういう作業を苦手とするのは、よくわかっている。ほとんどの人はもはや稲を育てないからである。つまり自然物を直接相手にすることがまずない。それなら自然の取り扱いが下手になって当然である。」

 「私が子供に自分で教えられるのは、虫取りだけである。こういうものは、教える必要すらない。機会を与えるだけでいい。あとは子供が勝手に動く。」

| | コメント (0)

昆虫採集と子供 2

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「子供は緑と同じ自然である。どうして自然なのか。人間が意識で設計したものではないからである。子供には設計図がない。それなら自然というしかない」「その自然をだんだんと人工の世の中に慣らしていく。それが子育てである。その原則は手入れだと書いた覚えがある。手入れというのは稲を育てることと同じである。」「まさに塩梅を見ながら、毎日根気よく続けていくしかない。いまの人がそういう作業を苦手とするのは、よくわかっている。ほとんどの人はもはや稲を育てないからである。つまり自然物を直接相手にすることがまずない。それなら自然の取り扱いが下手になって当然である。」

 「私が子供に自分で教えられるのは、虫取りだけである。こういうものは、教える必要すらない。機会を与えるだけでいい。あとは子供が勝手に動く。」

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

昆虫採集と子供 1

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「私が子ども達に与えたいのは、虫にふれる機会だけである。機会があれば、虫が好きになる子がいるかもしれない。」「いったん虫に凝りだすと、世界が広がる。いま私は植物に興味を持っている。その理由は、集めているゾウムシが葉っぱを食べるからである。なんの葉か、それが知りたい。そうなると、植物を覚えざるを得ない。」「虫を集めているというと、虫だけが相手かと思い込む人が多い。そうはいかない。一芸は百芸に通じる。あらゆることに好奇心旺盛でなければ、虫すら採れない。そこで覚えたことが、人生のあらゆる局面のどこかで役立つ。」「学校の勉強は、誰でもする。虫の勉強は誰もがするものではない。そこから人生を築くと、独自のものができるはずである。必要なのは、それができるまで生き延びる運と、努力・辛抱・根性である。つまりそれは、どの世界であれ、同じことである。」

| | コメント (0)

昆虫採集と子供 1

 10月19日の木の岡ビオトープ観察会で配布された資料に、「バカの壁」の著者で脳科学者・解剖学者であり、無類の昆虫収集家としても有名な、養老孟司(ようろうたけし)氏の言葉が載っていました。

 「私が子ども達に与えたいのは、虫にふれる機会だけである。機会があれば、虫が好きになる子がいるかもしれない。」「いったん虫に凝りだすと、世界が広がる。いま私は植物に興味を持っている。その理由は、集めているゾウムシが葉っぱを食べるからである。なんの葉か、それが知りたい。そうなると、植物を覚えざるを得ない。」「虫を集めているというと、虫だけが相手かと思い込む人が多い。そうはいかない。一芸は百芸に通じる。あらゆることに好奇心旺盛でなければ、虫すら採れない。そこで覚えたことが、人生のあらゆる局面のどこかで役立つ。」「学校の勉強は、誰でもする。虫の勉強は誰もがするものではない。そこから人生を築くと、独自のものができるはずである。必要なのは、それができるまで生き延びる運と、努力・辛抱・根性である。つまりそれは、どの世界であれ、同じことである。」

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

木の岡ビオトープ 2

 10月19日に、木の岡ビオトープの観察会に参加しました。大人と子供併せて40名程参加されていました。

 昆虫採集の後に、昆虫を研究されている教授から、採集した昆虫の名前を聞きました。その後、植物の観察・採取・試食をしました。

001

↑「おにぐるみ」の試食の準備をしていただいています。

005

↑炒っていただいた、「おにぐるみ」を試食しましたが、通常の「くるみ」と同じ味で、おいしかったです。

003

↑「あけび」の実も試食しました。

004

↑「あけび」は種の周囲の白い実の部分がとても甘かったです。種は、口に含んだ後に、「すいか」の種のように、口から出します。

 捕まえた昆虫は、「ちょうちょう」と「トンボ」は逃がし、「こおろぎ」と「イナゴ」を家に持って帰りました。「こおろぎ」の音色が、秋を感じさせてくれます。

 8月6日の記事も参照してください。

| | コメント (0)

木の岡ビオトープ 2

 10月19日に、木の岡ビオトープの観察会に参加しました。大人と子供併せて40名程参加されていました。

 昆虫採集の後に、昆虫を研究されている教授から、採集した昆虫の名前を聞きました。その後、植物の観察・採取・試食をしました。

001

↑「おにぐるみ」の試食の準備をしていただいています。

005

↑炒っていただいた、「おにぐるみ」を試食しましたが、通常の「くるみ」と同じ味で、おいしかったです。

003

↑「あけび」の実も試食しました。

004

↑「あけび」は種の周囲の白い実の部分がとても甘かったです。種は、口に含んだ後に、「すいか」の種のように、口から出します。

 捕まえた昆虫は、「ちょうちょう」と「トンボ」は逃がし、「こおろぎ」と「イナゴ」を家に持って帰りました。「こおろぎ」の音色が、秋を感じさせてくれます。

 8月6日の記事も参照してください。

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

日野町地域安全活動推進大会

 10月18日に行われた「日野町地域安全活動推進大会」において、西大津防犯の会員Mが講演を行いました。

 大会は、日野町長・東近江警察署長の挨拶で始まり、表彰式の後、会員Mが講演を行いました。

001

↑「警察・行政」と「防犯ボランティア」、それぞれの役割についての説明。

003

↑「警察・行政」と「市民(地域住民)」、それぞれの役割についての説明。

005

↑参加者から質問を受けています。これから防犯団体を立ち上げようとされている団体の代表の方から、防犯団体設立に係る熱心な質問がありました。

006

↑防犯団体を立ち上げる際には、ユニフォームをそろえて、仲間意識・団体帰属意識を持つことも重要との説明も行いました。

 大会宣言の後、日野警部交番所長事務代理より、閉会の挨拶があり、大会は終了しました。

| | コメント (0)

日野町地域安全活動推進大会

 10月18日に行われた「日野町地域安全活動推進大会」において、西大津防犯の会員Mが講演を行いました。

 大会は、日野町長・東近江警察署長の挨拶で始まり、表彰式の後、会員Mが講演を行いました。

001

↑「警察・行政」と「防犯ボランティア」、それぞれの役割についての説明。

003

↑「警察・行政」と「市民(地域住民)」、それぞれの役割についての説明。

005

↑参加者から質問を受けています。これから防犯団体を立ち上げようとされている団体の代表の方から、防犯団体設立に係る熱心な質問がありました。

006

↑防犯団体を立ち上げる際には、ユニフォームをそろえて、仲間意識・団体帰属意識を持つことも重要との説明も行いました。

 大会宣言の後、日野警部交番所長事務代理より、閉会の挨拶があり、大会は終了しました。

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

政府に対する要望

 平成20年9月に公表された、内閣府世論調査による、「政府に 対する要望」は次のとおりです。

   医療・年金等の社会保障構造改革・・・・73%
   高齢社会対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・58%
   物価対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57%
   景気対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57%
   雇用・労働問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45%
   自然環境の保護・・・・・・・・・・・・・・・・・・40%
   犯罪対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・39%
   税制改革・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34%
   教育改革・青少年対策・・・・・・・・・・・・・・33%
   少子化対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32%

 これらの不安を軽減することが、「安心な暮らし」につながります。

| | コメント (0)

政府に対する要望

 平成20年9月に公表された、内閣府世論調査による、「政府に 対する要望」は次のとおりです。

   医療・年金等の社会保障構造改革・・・・73%
   高齢社会対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・58%
   物価対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57%
   景気対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57%
   雇用・労働問題・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45%
   自然環境の保護・・・・・・・・・・・・・・・・・・40%
   犯罪対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・39%
   税制改革・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34%
   教育改革・青少年対策・・・・・・・・・・・・・・33%
   少子化対策・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32%

 これらの不安を軽減することが、「安心な暮らし」につながります。

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

リスクアセスメント

 「リスクアセスメント」とは、潜在的な危険性又は有害性を見つけ出し、これを除去、低減するための手法です。

 例えば、職場において、

 従来の災害防止対策は、
発生した労働災害の原因を調査し、類似災害の再発防止対策を確立し、各職場に徹底していくという手法が基本でしたが、災害が発生していない職場であっても作業の潜在的な危険性や有害性は存在しており、これが放置されると、いつかは労働災害が発生する可能性がありました。

 これからの災害防止対策は、
自主的に職場の潜在的な危険性や有害性を見つけ出し、事前に適確な災害防止対策を講ずることが不可欠であり、これに応えたのが職場のリスクアセスメントです。

職場の「リスクアセスメント」は、災害が発生してから再発防止策を考える「守りの災害防止」から、災害が発生する前に防止策を考える「攻めの災害防止」に変わってきています。

 事故を未然に防ぐ「リスクアセスメント」は、事件を未然に防ぐ「防犯」にも通じます。

| | コメント (0)

リスクアセスメント

 「リスクアセスメント」とは、潜在的な危険性又は有害性を見つけ出し、これを除去、低減するための手法です。

 例えば、職場において、

 従来の災害防止対策は、
発生した労働災害の原因を調査し、類似災害の再発防止対策を確立し、各職場に徹底していくという手法が基本でしたが、災害が発生していない職場であっても作業の潜在的な危険性や有害性は存在しており、これが放置されると、いつかは労働災害が発生する可能性がありました。

 これからの災害防止対策は、
自主的に職場の潜在的な危険性や有害性を見つけ出し、事前に適確な災害防止対策を講ずることが不可欠であり、これに応えたのが職場のリスクアセスメントです。

職場の「リスクアセスメント」は、災害が発生してから再発防止策を考える「守りの災害防止」から、災害が発生する前に防止策を考える「攻めの災害防止」に変わってきています。

 事故を未然に防ぐ「リスクアセスメント」は、事件を未然に防ぐ「防犯」にも通じます。

| | コメント (0)

2008年10月15日 (水)

環境と自治創造フォーラム

 10月12日に、ピアザ淡海において、嘉田滋賀県知事と松沢神奈川県知事の対談が行われました。

 環境問題に積極的に取り組む両知事は、「地域の特性を生かした産業力」と「県民らによる協働力」がカギになるという点で合意し、県民の環境保護活動への積極的な参加を呼びかけました。

 また、嘉田知事は、「家庭の二酸化炭素削減量を数値化するようなプロジェクトを、この秋にも提案したい」と述べられました。

 松沢知事は、以前インタビューで、「神奈川県をどんな県にしたいですか?」という質問に対して、「日本一住みやすい県にしたいです」「日本で家を買うなら、神奈川県にしたい、と言ってもらいたいです」「そのためには、いろいろな条件が必要だと考えています。まずは、治安がいいこと、犯罪者だらけの町に住みたい人なんていませんから」と答えられています。

 神奈川県は、ボランティア活動がすごく盛んで、防犯活動にも積極的に力を入れています。

| | コメント (0)

環境と自治創造フォーラム

 10月12日に、ピアザ淡海において、嘉田滋賀県知事と松沢神奈川県知事の対談が行われました。

 環境問題に積極的に取り組む両知事は、「地域の特性を生かした産業力」と「県民らによる協働力」がカギになるという点で合意し、県民の環境保護活動への積極的な参加を呼びかけました。

 また、嘉田知事は、「家庭の二酸化炭素削減量を数値化するようなプロジェクトを、この秋にも提案したい」と述べられました。

 松沢知事は、以前インタビューで、「神奈川県をどんな県にしたいですか?」という質問に対して、「日本一住みやすい県にしたいです」「日本で家を買うなら、神奈川県にしたい、と言ってもらいたいです」「そのためには、いろいろな条件が必要だと考えています。まずは、治安がいいこと、犯罪者だらけの町に住みたい人なんていませんから」と答えられています。

 神奈川県は、ボランティア活動がすごく盛んで、防犯活動にも積極的に力を入れています。

| | コメント (0)

2008年10月14日 (火)

大津市が中核市へ移行

 10月10日の閣議決定により、平成21年4月1日から、大津市が中核市に移行することが決まりました。

 政令指定都市 : 50万人以上 平成20年4月1日現在17市
 中核市      : 30万人以上 平成20年4月1日現在39市
 特例市      : 20万人以上

 政令指定都市は都道府県の8割、中核市は政令指定都市の7割、特例市は中核市の3割に相当する権限の移譲が行われます。
 平成21年4月1日付けで、滋賀県から大津市に権限が移譲される業務は、1800以上です。年度末年度初めは、滋賀県庁職員さんから大津市役所職員さんへ、業務の引継ぎが行われ大変だと思います。

 中核市への移行が、大津市民にとって、行政サービスが低下することなく、「安全・安心な暮らし」につながることを望みます。

| | コメント (0)

大津市が中核市へ移行

 10月10日の閣議決定により、平成21年4月1日から、大津市が中核市に移行することが決まりました。

 政令指定都市 : 50万人以上 平成20年4月1日現在17市
 中核市      : 30万人以上 平成20年4月1日現在39市
 特例市      : 20万人以上

 政令指定都市は都道府県の8割、中核市は政令指定都市の7割、特例市は中核市の3割に相当する権限の移譲が行われます。
 平成21年4月1日付けで、滋賀県から大津市に権限が移譲される業務は、1800以上です。年度末年度初めは、滋賀県庁職員さんから大津市役所職員さんへ、業務の引継ぎが行われ大変だと思います。

 中核市への移行が、大津市民にとって、行政サービスが低下することなく、「安全・安心な暮らし」につながることを望みます。

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

滋賀学区市民運動会

 10月5日が雨天のため延期になり、10月12日(日)に滋賀学区の市民運動会が行われ、33自治会27チームが、秋晴れの志賀小学校に集まりました。

001

003

 各チームの熱い戦い(競技前は怪我をしない程度にしておこう、と言いながら、競技が始まると、みなさん真剣でした)が、行われました。

 そして、私の所属する自治会が総合第2位「準優勝」し、会員のみなさん大喜びでした。昨年は「第5位初入賞」、今年は「準優勝」、 来年は・・・。

005

006

 当初選手として出場予定していただいた方が、1週間延期になったことにより、参加できなくなった方がたくさんおられ、体育委員さんは、改めて選手集めをされて大変でした。
 予定を変えて選手として出場していただいた方の協力により、すべての競技に参加することができました。仕事の前後に、テント立てとテント片づけをしていただいた役員・組長さんもおられます。

 運動会の準備と運動会当日を通じて、町内の団結力(つながり)を感じました。

| | コメント (0)

滋賀学区市民運動会

 10月5日が雨天のため延期になり、10月12日(日)に滋賀学区の市民運動会が行われ、33自治会27チームが、秋晴れの志賀小学校に集まりました。

001

003

 各チームの熱い戦い(競技前は怪我をしない程度にしておこう、と言いながら、競技が始まると、みなさん真剣でした)が、行われました。

 そして、私の所属する自治会が総合第2位「準優勝」し、会員のみなさん大喜びでした。昨年は「第5位初入賞」、今年は「準優勝」、 来年は・・・。

005

006

 当初選手として出場予定していただいた方が、1週間延期になったことにより、参加できなくなった方がたくさんおられ、体育委員さんは、改めて選手集めをされて大変でした。
 予定を変えて選手として出場していただいた方の協力により、すべての競技に参加することができました。仕事の前後に、テント立てとテント片づけをしていただいた役員・組長さんもおられます。

 運動会の準備と運動会当日を通じて、町内の団結力(つながり)を感じました。

| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

10月11日 夜間巡回

 17名で定期夜間巡回活動を行いました。

 9時50分頃に大津京駅に行くと、一人の男性が私に近づいてきて、「何時頃までここにおられるのですか?」と聞いてこられました。事情を聞くと、地域の方で、小学校6年生の娘が夕方から家を出て帰って来ないので、探してほしいとのことでした。お金は持っていないので遠くには行けない、以前にもプチ家出をしており、大津京駅周辺で保護されたとのこと。

 服装・身長・髪型の特徴を聞き、携帯電話に保存されていた顔写真を会員が見て、17名の会員で3班ほどに分かれて駅周辺と公園周辺を重点的に探そうと相談していると、会員2名が10時10分頃に、服装・身長・髪型が特徴と一致する女の子が駅前のコンビニに入ろうとしているのに気づき、無事保護されました。

 プチ家出女の子が無事保護されたため、通常どおり、青パト班・徒歩湖側班・徒歩山側班に分かれて、巡回活動を行いました。

201011

↑徒歩湖側班は、皇子山交番で情報を聞きました。全国的に振込み詐欺が減らないとの情報であり、皇子山周辺の方の被害情報はないが、坂本地区の方がジャスコ西大津店のATMで振込み、被害を受けたとの情報を聞きました。

201011_001

 ↑先日の青パト講習会を受講された方が、理事長が運転する青パトに乗りました。

| | コメント (0)

10月11日 夜間巡回

 17名で定期夜間巡回活動を行いました。

 9時50分頃に大津京駅に行くと、一人の男性が私に近づいてきて、「何時頃までここにおられるのですか?」と聞いてこられました。事情を聞くと、地域の方で、小学校6年生の娘が夕方から家を出て帰って来ないので、探してほしいとのことでした。お金は持っていないので遠くには行けない、以前にもプチ家出をしており、大津京駅周辺で保護されたとのこと。

 服装・身長・髪型の特徴を聞き、携帯電話に保存されていた顔写真を会員が見て、17名の会員で3班ほどに分かれて駅周辺と公園周辺を重点的に探そうと相談していると、会員2名が10時10分頃に、服装・身長・髪型が特徴と一致する女の子が駅前のコンビニに入ろうとしているのに気づき、無事保護されました。

 プチ家出女の子が無事保護されたため、通常どおり、青パト班・徒歩湖側班・徒歩山側班に分かれて、巡回活動を行いました。

201011

↑徒歩湖側班は、皇子山交番で情報を聞きました。全国的に振込み詐欺が減らないとの情報であり、皇子山周辺の方の被害情報はないが、坂本地区の方がジャスコ西大津店のATMで振込み、被害を受けたとの情報を聞きました。

201011_001

 ↑先日の青パト講習会を受講された方が、理事長が運転する青パトに乗りました。

| | コメント (0)

2008年10月11日 (土)

全国地域安全運動 2

 本日(10月11日)は、「全国地域安全運動」の初日であり、大津市役所・大津警察署・NPO法人西大津防犯の協働で、浜大津アーカス2階において、防犯啓発活動を行いました。

004

001

003

↑浜大津アーカス2階には、小学生が作った、防犯ポスターと標語が掲示されています。

002

↑浜大津アーカス2階で、防犯チラシと啓発グッズ(絆創膏とプーさんの鉛筆)を配布しました。

プーさんの鉛筆3本セットは、子供と女性に大人気で、喜んで受け取っていただきました。

| | コメント (0)

全国地域安全運動 2

 本日(10月11日)は、「全国地域安全運動」の初日であり、大津市役所・大津警察署・NPO法人西大津防犯の協働で、浜大津アーカス2階において、防犯啓発活動を行いました。

004

001

003

↑浜大津アーカス2階には、小学生が作った、防犯ポスターと標語が掲示されています。

002

↑浜大津アーカス2階で、防犯チラシと啓発グッズ(絆創膏とプーさんの鉛筆)を配布しました。

プーさんの鉛筆3本セットは、子供と女性に大人気で、喜んで受け取っていただきました。

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

全国地域安全運動 1

 10月11日(土)から10月20日(月)は、「全国地域安全運動」期間です。

 お隣との信頼感、地域との連帯感を高め、一歩を踏み出すことが安全・安心なまちづくりの基本です。(パンフレットより)

 また、10月11日は「安全・安心なまちづくりの日」で、毎月20日は「地域安全の日」です。

| | コメント (0)

全国地域安全運動 1

 10月11日(土)から10月20日(月)は、「全国地域安全運動」期間です。

 お隣との信頼感、地域との連帯感を高め、一歩を踏み出すことが安全・安心なまちづくりの基本です。(パンフレットより)

 また、10月11日は「安全・安心なまちづくりの日」で、毎月20日は「地域安全の日」です。

| | コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

大津市の4事業不要

 大津市が、外部の視点から事業の必要性を検討する「事業仕分け」が、8月23日に初めて実施され、対象20事業のうち、4事業が不要と判断されました。評価者は、公認会計士・企業関係者・市民ら10人です。大津市は、今後の事業の点検・見直しに活用します。

 評価者は、各事業を次の6つに評価します。
  (1)不要(市としても、民間事業としても)
  (2)国及び県が実施
  (3)市が実施(現行のとおり)
  (4)市が実施(内容・規模等の見直し)
  (5)市が実施(民間委託化)
  (6)民営化(NPO・地域団体も含む)

 不要と判断した評価者が多かった事業は、次の4つです。
  (1)市税納期前納付報奨金事業
  (2)敬老祝金等支給事業
  (3)社会体育施設管理運営事業
  (4)自動交付機設置事業

 市民(県民)一人ひとりが、大津市(滋賀県)の事業に関心を持ち、必要性について判断できるようになることが求められます。そして、各事業について、自分達(一人ひとり・NPO・地域団体等)ができることは何か、を考えることも重要になってきます。

| | コメント (0)

大津市の4事業不要

 大津市が、外部の視点から事業の必要性を検討する「事業仕分け」が、8月23日に初めて実施され、対象20事業のうち、4事業が不要と判断されました。評価者は、公認会計士・企業関係者・市民ら10人です。大津市は、今後の事業の点検・見直しに活用します。

 評価者は、各事業を次の6つに評価します。
  (1)不要(市としても、民間事業としても)
  (2)国及び県が実施
  (3)市が実施(現行のとおり)
  (4)市が実施(内容・規模等の見直し)
  (5)市が実施(民間委託化)
  (6)民営化(NPO・地域団体も含む)

 不要と判断した評価者が多かった事業は、次の4つです。
  (1)市税納期前納付報奨金事業
  (2)敬老祝金等支給事業
  (3)社会体育施設管理運営事業
  (4)自動交付機設置事業

 市民(県民)一人ひとりが、大津市(滋賀県)の事業に関心を持ち、必要性について判断できるようになることが求められます。そして、各事業について、自分達(一人ひとり・NPO・地域団体等)ができることは何か、を考えることも重要になってきます。

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

清掃工場建て替え

 大津市には、次の5つのごみ関連施設があります。

  (1)北部廃棄物最終処分場 (燃やせないごみ)
  (2)大田廃棄物最終処分場 (燃やせないごみ)
  (3)環境美化センター (燃やせるごみ)
  (4)北部クリーンセンター (燃やせるごみ・かん・びん・ペット
                   ボトル・大型ごみ・プラスチック容器)
  (5)大津クリーンセンター (かん・びん・ペットボトル)

 大津市は、3つのセンターの老朽化が進んでいることから、大田最終処分場内に新清掃工場を建設する計画でしたが、地元の強い反対で断念し、9月1日に稼働中の大津クリーンセンターを建て替える方針を明らかにし、今後周辺住民の理解を求めます。

 生活していくうえで、ごみ関連施設が不可欠だということは、ほとんどの住民が理解していると思います。しかし自分の家の横に施設ができることは、みんな嫌です。難しい問題です。

| | コメント (0)

清掃工場建て替え

 大津市には、次の5つのごみ関連施設があります。

  (1)北部廃棄物最終処分場 (燃やせないごみ)
  (2)大田廃棄物最終処分場 (燃やせないごみ)
  (3)環境美化センター (燃やせるごみ)
  (4)北部クリーンセンター (燃やせるごみ・かん・びん・ペット
                   ボトル・大型ごみ・プラスチック容器)
  (5)大津クリーンセンター (かん・びん・ペットボトル)

 大津市は、3つのセンターの老朽化が進んでいることから、大田最終処分場内に新清掃工場を建設する計画でしたが、地元の強い反対で断念し、9月1日に稼働中の大津クリーンセンターを建て替える方針を明らかにし、今後周辺住民の理解を求めます。

 生活していくうえで、ごみ関連施設が不可欠だということは、ほとんどの住民が理解していると思います。しかし自分の家の横に施設ができることは、みんな嫌です。難しい問題です。

| | コメント (0)

2008年10月 7日 (火)

路上喫煙禁止

 「路上喫煙を禁止する条例」が、平成20年12月の大津市議会に提案され、平成21年4月から施行されそうです。

 今まで不思議でした。琵琶湖を有し、観光・環境を重視する滋賀県の県庁所在地でありながら、子育てしやすいまちづくりを重視しながら、なぜ「路上喫煙を禁止する条例」が提案・施行されないのか?西大津防犯では、夜間巡回の際にゴミの収集を行っていますが、タバコの吸殻が一番多いです。路上に捨てられ溝に捨てられた吸殻が溝にたまり、その溝を通った水が琵琶湖に流れ込みます。直接、琵琶湖に捨てられる吸殻もあります。

 京都市では平成19年6月1日に施行され、草津市では平成20年4月1日に施行され、彦根市では平成21年1月1日から施行されるのに、なぜ大津市で提案・施行されないのか、不思議でした。

 まず、大津市の観光地周辺で条例を施行し、すぐに大津市全域に拡大されることを望みます。

| | コメント (0)

路上喫煙禁止

 「路上喫煙を禁止する条例」が、平成20年12月の大津市議会に提案され、平成21年4月から施行されそうです。

 今まで不思議でした。琵琶湖を有し、観光・環境を重視する滋賀県の県庁所在地でありながら、子育てしやすいまちづくりを重視しながら、なぜ「路上喫煙を禁止する条例」が提案・施行されないのか?西大津防犯では、夜間巡回の際にゴミの収集を行っていますが、タバコの吸殻が一番多いです。路上に捨てられ溝に捨てられた吸殻が溝にたまり、その溝を通った水が琵琶湖に流れ込みます。直接、琵琶湖に捨てられる吸殻もあります。

 京都市では平成19年6月1日に施行され、草津市では平成20年4月1日に施行され、彦根市では平成21年1月1日から施行されるのに、なぜ大津市で提案・施行されないのか、不思議でした。

 まず、大津市の観光地周辺で条例を施行し、すぐに大津市全域に拡大されることを望みます。

| | コメント (0)

2008年10月 6日 (月)

振り込め詐欺急増

 振り込め詐欺が、全国で急増しています。

 振り込め詐欺は、次の4つに分類されています。
(1)オレオレ詐欺   : 親族・警察官・弁護士等を装う。
(2)還付金詐欺    : 社会保険事務所・税務署等を装う。
(3)融資保証金詐欺 : 正規の貸金業者を装う。
(4)架空請求詐欺   : 公的な機関を装う。

 滋賀県下の平成20年上半期(1~6月)の、認知件数・被害額は次のとおりです。
(1)オレオレ詐欺   : 22件    4789万円
(2)還付金詐欺    : 40件    4372万円
(3)融資保証金詐欺 : 16件    2056万円
(4)架空請求詐欺   : 12件     816万円
      合 計    : 90件  1億2034万円

 全国の平成20年上半期(1~6月)の、認知件数・被害額の
  合計は次のとおりです。
                   11903件  167億円

 ※被害者にならないために、すぐに振り込まないで、まず事実の
     確認と相談をしましょう。
 ※「振り込め詐欺」を知らない高齢者等に、「振り込め詐欺」の
     事実を教えてあげましょう。

| | コメント (0)

振り込め詐欺急増

 振り込め詐欺が、全国で急増しています。

 振り込め詐欺は、次の4つに分類されています。
(1)オレオレ詐欺   : 親族・警察官・弁護士等を装う。
(2)還付金詐欺    : 社会保険事務所・税務署等を装う。
(3)融資保証金詐欺 : 正規の貸金業者を装う。
(4)架空請求詐欺   : 公的な機関を装う。

 滋賀県下の平成20年上半期(1~6月)の、認知件数・被害額は次のとおりです。
(1)オレオレ詐欺   : 22件    4789万円
(2)還付金詐欺    : 40件    4372万円
(3)融資保証金詐欺 : 16件    2056万円
(4)架空請求詐欺   : 12件     816万円
      合 計    : 90件  1億2034万円

 全国の平成20年上半期(1~6月)の、認知件数・被害額の
  合計は次のとおりです。
                   11903件  167億円

 ※被害者にならないために、すぐに振り込まないで、まず事実の
     確認と相談をしましょう。
 ※「振り込め詐欺」を知らない高齢者等に、「振り込め詐欺」の
     事実を教えてあげましょう。

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

滋賀安全なまちづくり大会 3

 県民大会において、採択された「大会宣言」は次のとおりです。

 私たちの日本は、長い間安全と水はタダで供給されるものであると思ってきましたが、地球規模で環境破壊が進む状況に対し、智恵を出し合い、その回復に努力しているように、安全な地域社会の実現に向けても県民一人ひとりが努力していかなければならない情勢になっています。
 残念ながら、本県においても、殺人や強盗、放火などの凶悪犯罪をはじめ、高齢者を対象としたひったくりや振り込め詐欺、空き巣など身近に不安を感じる犯罪は依然として多くの発生をみており、まだまだ安全安心の郷土の実現にはほど遠いものがあるかと思われます。
 犯罪のない安全な滋賀をつくるためには、「自分たちの安全は自分たちで守る」との意識を持ち、お互いに協力しながら、安全な地域社会の実現に向けて取組を進めていくことが重要です。
 私たちは、本日、ここに「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会が開催されたことを契機として、だれもが安心して生き生きと暮らすことのできる安全な地域社会を実現するため力強く取り組んでいくことを宣言します。

| | コメント (0)

滋賀安全なまちづくり大会 3

 県民大会において、採択された「大会宣言」は次のとおりです。

 私たちの日本は、長い間安全と水はタダで供給されるものであると思ってきましたが、地球規模で環境破壊が進む状況に対し、智恵を出し合い、その回復に努力しているように、安全な地域社会の実現に向けても県民一人ひとりが努力していかなければならない情勢になっています。
 残念ながら、本県においても、殺人や強盗、放火などの凶悪犯罪をはじめ、高齢者を対象としたひったくりや振り込め詐欺、空き巣など身近に不安を感じる犯罪は依然として多くの発生をみており、まだまだ安全安心の郷土の実現にはほど遠いものがあるかと思われます。
 犯罪のない安全な滋賀をつくるためには、「自分たちの安全は自分たちで守る」との意識を持ち、お互いに協力しながら、安全な地域社会の実現に向けて取組を進めていくことが重要です。
 私たちは、本日、ここに「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会が開催されたことを契機として、だれもが安心して生き生きと暮らすことのできる安全な地域社会を実現するため力強く取り組んでいくことを宣言します。

| | コメント (0)

2008年10月 4日 (土)

滋賀安全なまちづくり大会 2

 10月4日、大津市民会館において、『「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会』が開催され、NPO法人西大津防犯が、防犯功労団体として表彰を受けました。

Photo

↑始めに、嘉田滋賀県知事(大会会長)、目片大津市長(防犯協会会長)、安森滋賀県警察本部長が、主催者として挨拶されました。

4_001

↑感謝状

4_002

↑記念楯

 表彰の後、NHKのチーフディレクターである黒川敬氏の講演が行われました。
 黒川氏は、身近な困りごとに悩むご近所の皆さんが、全国から寄せられた妙案を参考に解決策を探るテレビ番組「難問解決 ご近所の底力」を製作されており、その番組のビデオを用いながら地域活動の成功例・失敗例を題材に講演され、地域活動(防犯活動)の進め方について、非常に示唆に富んだ内容でした。

 最後は、「滋賀ハーモニカ笑好吹(エコーズ)」による、ハーモニカコンサートで大会は終わりました。

| | コメント (0)

滋賀安全なまちづくり大会 2

 10月4日、大津市民会館において、『「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会』が開催され、NPO法人西大津防犯が、防犯功労団体として表彰を受けました。

Photo

↑始めに、嘉田滋賀県知事(大会会長)、目片大津市長(防犯協会会長)、安森滋賀県警察本部長が、主催者として挨拶されました。

4_001

↑感謝状

4_002

↑記念楯

 表彰の後、NHKのチーフディレクターである黒川敬氏の講演が行われました。
 黒川氏は、身近な困りごとに悩むご近所の皆さんが、全国から寄せられた妙案を参考に解決策を探るテレビ番組「難問解決 ご近所の底力」を製作されており、その番組のビデオを用いながら地域活動の成功例・失敗例を題材に講演され、地域活動(防犯活動)の進め方について、非常に示唆に富んだ内容でした。

 最後は、「滋賀ハーモニカ笑好吹(エコーズ)」による、ハーモニカコンサートで大会は終わりました。

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

PTCC

 「PTCC」という言葉をご存知でしょうか?

 PTCC活動は、[Parent(父母)][Teacher(教師)]に加え、[C(子ども)][C(カウンセラー・コミュニティ・カルチャー等]が協力して、いじめや不登校などの諸問題の克服を図るために、教育環境を検証し整備を心がける活動です。

 各学校の工夫により、幅広い視野からすべての子どもたちの健やかな育ちを守る取り組みが、着実に進められることが望まれます。

| | コメント (0)

PTCC

 「PTCC」という言葉をご存知でしょうか?

 PTCC活動は、[Parent(父母)][Teacher(教師)]に加え、[C(子ども)][C(カウンセラー・コミュニティ・カルチャー等]が協力して、いじめや不登校などの諸問題の克服を図るために、教育環境を検証し整備を心がける活動です。

 各学校の工夫により、幅広い視野からすべての子どもたちの健やかな育ちを守る取り組みが、着実に進められることが望まれます。

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

PTCA

 「PTCA」という言葉をご存知でしょうか?

 PTAは、[Parent][Teacher][Association]で、直訳すると「父母と教師の会」、意訳すると「保護者と教職員の教育関係団体」です。
 PTCAは、[Parent][Teacher][Community][Association]で、PTAに[Community(地域社会)]を加えたもので、地域住民にも、学校運営に参画してもらうという考え方から、全国で広まっています。

 地域活動に参加したいが何をすれば良いかわからない、という60代70代の方がおられます。また、現在50代後半の「団塊の世代」と呼ばれる方々が、これから数年の間に定年を向かえ、定年後の生きがいづくりをされます。
 これらの方々(地域住民)が、子供の安全見回り・各行事を通じての子供達との交流・学校の清掃草刈作業等の学校運営に参画され、「PTCA」がさらに広まっていくことが望まれます。

| | コメント (0)

PTCA

 「PTCA」という言葉をご存知でしょうか?

 PTAは、[Parent][Teacher][Association]で、直訳すると「父母と教師の会」、意訳すると「保護者と教職員の教育関係団体」です。
 PTCAは、[Parent][Teacher][Community][Association]で、PTAに[Community(地域社会)]を加えたもので、地域住民にも、学校運営に参画してもらうという考え方から、全国で広まっています。

 地域活動に参加したいが何をすれば良いかわからない、という60代70代の方がおられます。また、現在50代後半の「団塊の世代」と呼ばれる方々が、これから数年の間に定年を向かえ、定年後の生きがいづくりをされます。
 これらの方々(地域住民)が、子供の安全見回り・各行事を通じての子供達との交流・学校の清掃草刈作業等の学校運営に参画され、「PTCA」がさらに広まっていくことが望まれます。

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

滋賀安全なまちづくり大会 1

 10月4日(土)午後1時30分から、大津市民会館において、滋賀県と滋賀県警察共催の『「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会』が開催されます。

 県民大会において、「NPO法人西大津防犯」が、防犯功労団体として、滋賀県警察本部長の表彰を受けます。

| | コメント (0)

滋賀安全なまちづくり大会 1

 10月4日(土)午後1時30分から、大津市民会館において、滋賀県と滋賀県警察共催の『「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり県民大会』が開催されます。

 県民大会において、「NPO法人西大津防犯」が、防犯功労団体として、滋賀県警察本部長の表彰を受けます。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »