« 財政再生団体へ転落? | トップページ | 近江大津宮錦織遺跡 »

2008年11月28日 (金)

財政再生団体へ転落?

 滋賀県内のR市が、財政再生団体へ転落する可能性があるそうです。

 財政再生団体とは、北海道夕張市のように財政破綻する一歩手前の状態です。収入に見合わない過剰な公共事業への投資がまねいた結果でしょう。県・市が提案する事業に対して、財政状況に見合った事業規模か否かをチェックするのが県議会議員・市議会議員の仕事です。県議会議員・市議会議員を選出するのは県民・市民です。歴代のR市の市議会議員を選出したのはR市民です。

 住民の「安全・安心な暮らし」を守るのが、地方自治体(県・市)の使命です。その地方自治体が財政破綻したら、住民の「安全・安心な暮らし」はどうなるのでしょうか?
(9月30日の記事を参照してください)

 

|

« 財政再生団体へ転落? | トップページ | 近江大津宮錦織遺跡 »

滋賀・大津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 財政再生団体へ転落? | トップページ | 近江大津宮錦織遺跡 »