« 市町村合併の歴史 | トップページ | 臨時総会と忘年会 »

2008年12月21日 (日)

臨時総会と忘年会

 12月20日に西大津防犯の臨時総会兼忘年会を開催しました。

 臨時総会においては、定款の事務所所在地表記内容の変更について議決され、1月25日の滋賀県警察視閲式に関して打ち合わせを行い、臨時総会後忘年会を行いました。

 普段の定期巡回活動時には、会員相互がゆっくり話をする時間がありませんが、忘年会においては、会員一人ひとりが、各自治会で抱えている問題点・自分が取り組んでいる地域の問題点・問題解決のための取組み方法・成果等について報告しました。
 会員の皆さんが、自分たちの暮らす街を良くしたいという思いから、積極的に活動されていることを再確認しました。また、警察犬指導手さんも参加され、警察犬指導手としての心構え、警察犬の試験についてお話をしていただきました。

 臨時総会兼忘年会は、理事長の「西大津防犯は、行政や学区から押し付けられて始めた活動ではなく自ら始めた活動であり、何の足かせもない代わりに学区から援助もない、これからも自分たちの判断で活動を行っていこう」という挨拶で閉会となりました。

|

« 市町村合併の歴史 | トップページ | 臨時総会と忘年会 »

防犯活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市町村合併の歴史 | トップページ | 臨時総会と忘年会 »