« 市民活動スキルアップ講座 | トップページ | 裁判員に選ばれたら »

2008年12月14日 (日)

市民活動スキルアップ講座

 12月13日に、明日都浜大津1階にある大津市市民活動センターにおいて開催された、市民活動スキルアップ基礎講座「NPO会計のしくみとゲストトーク」に参加しました。

 第1部「NPO会計のしくみ」においては、大津市市民活動センターM氏から、NPO活動において必要な会計処理である複式簿記のさわりについて、演習を交え非常にわかりやすく説明していただきました。「会計処理は面倒だという印象を持っておられるかもしれませんが、活動を続けていくためには非常に重要なものです」「NPOはお金もうけをしてはいけないというイメージがありますがそうではありません、収益事業を行っても良い、そのかわり収益事業によって得られた収益を配分してはいけない、収益を非収益活動に充てなければいけない」「NPO活動を続けていくためには、収益事業によって収益をあげ、その収益を非収益活動に充てるという考え方も必要」との説明もありました。

 第2部「ゲストトーク」においては、淡海ネットワークセンター(プラザ淡海内)S氏から、バングラデシュ(インドの東隣)でのボランティア体験(主に畜産)において、感じたこと考えたことについて、お話を聞かせていただきました。いろいろと興味深い現地でのお話をされ、「貧しい人々は能力がないのでは無い。機会が与えられていないだけだ」「信頼が自信になる」という言葉を引用され、「一人ひとりが市民として主人公」「多様な選択ができる社会」をめざしたいと述べられていました。

|

« 市民活動スキルアップ講座 | トップページ | 裁判員に選ばれたら »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市民活動スキルアップ講座 | トップページ | 裁判員に選ばれたら »