« 滋賀県警察視閲式 1 | トップページ | 世代間不均衡 »

2009年1月19日 (月)

滋賀県警察視閲式 1

 新庁舎の完成記念と併せて、滋賀県警察本部が、1月25日(日)に滋賀県警察視閲式(しえつしき)を開催します。視閲式は3部に分かれています。

(1)オープニングパレード
警察官・パトカー・白バイ・警察犬・自主防犯団体等がパレードを行い、最後に新型の県警ヘリコプターが琵琶湖上空から現れ、救助者に対する降下訓練が行われます。

(2)ふれあい広場
様々な警察活動を体験できます。県内の「ゆるキャラ」も来ます。

(3)新庁舎見学会
最新設備の「通信指令室」「交通管制センター」が見学できます。

201215_115

↑大津市打出浜の湖岸道路沿いに建設された、県警新庁舎。地上10階、地下2階、屋上にはヘリポートもあり、高さ59m、述べ床面積約28700平方メートルで現庁舎の3倍の広さがあります。

004_2

↑JR大津駅前のビルから新庁舎(写真奥)を望む。

201215_111

↑県庁横にある、県警現庁舎。

滋賀県警察本部から参加要請があり、西大津防犯も視閲式のパレードに参加します。

2084_007

↑定期夜間巡回の集合時

20812_011

↑委託契約している「警察犬と警察犬指導手さん」、西大津防犯が所有している「青パト」もパレードに参加します。

 

|

« 滋賀県警察視閲式 1 | トップページ | 世代間不均衡 »

防犯活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 滋賀県警察視閲式 1 | トップページ | 世代間不均衡 »