« びわ湖バレイスキー場 4 | トップページ | 滋賀県内求人倍率 »

2009年3月 5日 (木)

滋賀県内求人倍率

 2月27日に発表された雇用失業情勢で、滋賀県内の1月の有効求人倍率が「0.57倍」となり、全国平均「0.67倍」を下回りました。ちなみに平成19年10月の全国平均は「1.02倍」です。

    県内1月の有効求人数   : 15,595人
       (前年同月比 : -45.7%)

    県内1月の有効求職者数 : 24,877人
       (前年同月比 : +23.9%)

 県内7ヶ所のハローワーク別では、特に甲賀・東近江・長浜等、工場や外国人が多い地域の雇用悪化が著しく、県内総生産の4割を製造業に依存する滋賀県においては、雇用情勢が好転するか否かは、製造業の業績が回復するかどうかにかかっているそうです。
 また、昨年10月から今年3月までに職を失ったか、失うことになる県内の非正規労働者は、4603人(あくまでも、ハローワークで把握している数字です、実際にはもっと多い)で、全国では9番目の多さです。

 『仕事がある』という状態は、「安心な暮らし」の基本です。
 『仕事がない』『仕事がなくなるかもしれない(解雇・倒産)』という 不安が、現在の「不安な世の中」「閉塞感に包まれた社会」の大きな要因です。

|

« びわ湖バレイスキー場 4 | トップページ | 滋賀県内求人倍率 »

滋賀・大津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« びわ湖バレイスキー場 4 | トップページ | 滋賀県内求人倍率 »