« 防犯カメラ | トップページ | 大津市路上喫煙禁止 »

2009年6月30日 (火)

マイケル・ジャクソンの死

 2009年6月25日ポップス界のスーパースター、マイケル・ジャクソンが死亡しました。

 20年以上前初めてテレビで彼のダンスを見た時、思わず身をのりだし、その後毎日のように『ビリー・ジーン』のプロモーションビデオを繰り返し見ていた時期があります。1987(昭和62)年来日の際は友人が手に入れたコンサートチケットで西宮球場に行き、生で彼のステージを見ました。
 その西宮球場でのコンサートの途中でステージに通訳の方が上がり、彼は数日前に発生した「高崎市児童誘拐殺人事件(※)」で犠牲となった「ヨシアキ君(5歳)」とご両親に対して哀悼の意をささげました。そして哀悼の意をささげた後、スローテンポでやさしく悲しげに歌い、観客に向かって後ろ向きでゆっくりとしたムーンウォークでフェードアウトしていった『ヒューマン・ネイチャー』のステージパフォーマンスは、今でも脳裏に残っています。

 ※昭和62年9月14日に群馬県高崎市で発生した身代金目的の誘拐殺人事件。被害者は、生きたまま橋の上から川に投げ捨てられて死亡。事件前周辺では、ウサギの惨殺事件が多発していたが事件後はウサギの被害は無くなった。平成14年9月4日に時効が成立した戦後唯一の未解決誘拐殺人事件。

 1958年 インディアナ州のアフリカ系アメリカ人街に生まれる
 1962年 ボーカルグループ結成
 1966年 ジャクソン5結成
 1971年 ソロデビュー
 1982年 アルバム『スリラー』発表
 1987年 アルバム『バッド』発表
 1987年 [ アメリカ株価大暴落(ブラックマンデー) ]
 1988年 シングル『スムース・クリミナル』発表
       ※訳すと「手際のいい犯罪者」でしょうか?
       靴底の踵部分にV字型に切れ込みを入れて、舞台から
       突き出たネジに引っ掛けて全身を45度傾ける映像が
       話題になりました。プロモーションビデオの最高傑作だと
       思います。
 1991年 シングル『ブラック オア ホワイト』発表
       ※過激な映像のためプロモーションビデオの一部が
       テレビ放映禁止になりました。マイケルは白人に憧れ、
       整形を繰り返し、自分の肌を薬(または病気)により白く
       していたと言われています。
 1991年 [ 湾岸戦争 ]
 1993年 児童性的虐待疑惑が発生
 1994年 肉親がマイケルに対して幼児期に性的虐待を行った
       疑惑が発生
 2001年 [ アメリカ同時多発テロ ]
 2003年 児童性的虐待容疑で逮捕される
 2005年 裁判の結果すべて無罪となる
 2008年 [ 世界金融危機(サブプライムローン問題) ]
 2009年 [ オバマ大統領就任 ]
 2009年 死亡

 彼は、一生涯肌の色に悩み、80年代にすべてを手に入れて頂点に立ちましたが、90年代から2000年代は醜聞にさらされ批判の的となり、そして2010年を間近にひかえて・・・。
 「マイケル・ジャクソン」は「アメリカ」を象徴しています。

|

« 防犯カメラ | トップページ | 大津市路上喫煙禁止 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/30325576

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソンの死:

« 防犯カメラ | トップページ | 大津市路上喫煙禁止 »