« 最低賃金 | トップページ | びわ湖大花火大会 »

2009年8月 6日 (木)

大津市歴史博物館 

 大津市歴史博物館で、「戦争と市民」展が開催されています。

Dsc04331

↑正面入口前の看板、大津京駅にも設置されています。

Dsc04333

↑アメリカ軍が日本に原子爆弾を落とす予行演習のために使用されたパンプキン爆弾。昭和20年7月24日に大津市石山に落とされ、  16名が亡くなりました。

Dsc04339

Dsc04338

Dsc04340

↑戦時下の大津、3つの秘話。

 1945年(昭和20年)、8月6日広島に、8月9日長崎に、
原爆が投下されました。

|

« 最低賃金 | トップページ | びわ湖大花火大会 »

滋賀・大津」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/30849581

この記事へのトラックバック一覧です: 大津市歴史博物館 :

« 最低賃金 | トップページ | びわ湖大花火大会 »