« 9月26日 夜間巡廻 | トップページ | 仰木の棚田 8 »

2009年9月27日 (日)

人権フェスタ滋賀2009

 9月26日に大津市民会館及びその周辺において「じんけんフェスタしが2009」が開催され、「いいんだよ ~夜回り先生からのメッセージ~」と題された、水谷修(みずたに おさむ)氏の講演会に参加しました。
 水谷氏は、教員生活のほとんどを生徒指導にあたり、午後11時頃から始める夜回り(深夜パトロール)は、18年以上続けておられ、中・高校生の非行や薬物問題にかかわり「夜回り先生」と呼ばれ全国で講演をされています。 水谷氏の講演内容のごく一部は次のとおりです。次に記載する講演内容のごく一部以外に、たくさんの実例について1時間30分語られ、参加者の多くが涙を流されていました。

 (会場に向かって)あなたたちは昼の世界の人間です、私は夜の世界の人間です。夜の世界は、薄汚い、うその世界です。
 19年前、横浜の定時制高校に赴任しました、とにかく荒れていました。まず夜回りをして生徒と人間関係を作った。授業に出てこない、学校に来ない生徒と人間関係を作ろうと思うと彼らが集まっているところ、彼らの部屋に行くしかなかった。荒れた子ども達と接し、話を聞き、相談にのりました。

 今から7年前頃から新しいタイプの子ども達が現れた、リストカットを繰り返す子ども達です。見た目は普通で、最初は私が関わる子ども達ではないと思いました。しかし、その子ども達と関わるようになり愕然としました、この国はどうなっているのか。5年7ヶ月前に本を出版しメールアドレスを公開したところ、リストカットを繰り返す数え切れない子ども達から「先生、助けて!」というメールがきました。

 人は自分のために生きるのではなく、人のために生きる。自分が必要とされていると感じることができれば、生きがいを持つことができる。リストカットを繰り返す子ども達の多くが、自分が必要とされていない存在と感じている。
 家庭で温かい言葉が満ちていますか?家庭内でいらいらが現れていませんか?いじめ・不登校の子供達のほとんどが、小さい頃から両親の喧嘩を見ている、自分にとって最も心が休まる場所でなければならない家庭が、心休まる場所でない。

 今日本はどうなっていますか?バブル崩壊以降、安心して仕事ができる状態ではなくなった。倒産・解雇、倒産・解雇にならなくても職場で上司からつらくあたられている、みんなイライラしている。職場でのイライラを家庭に持ち込む、夫が妻にあたる、妻が子供にあたる、子供は安心できない。
 子供には、昼は学校、夜は家庭しかない。夫は妻にあたったり飲みに行ったり賭け事をしてガス抜きをしている、妻は子供にあたったりおいしいものを食べたりしてガス抜きをしている、子ども達はガス抜きもできずにずっと我慢している。

 20年ちかい不況の中で「ほめる」という余裕が無くなった、「ほめる、子供の良いところを見つけて伸ばす」これが教育。

 人間は、昼に活動して夜は寝る動物。夜は不安・怖い、夜は寝て、昼活動するようになっている。昼間活動して身体を動かせば夜は疲れて寝る。昼間しっかり身体を動かして、身体を疲れさせれば夜はぐっすり眠れる。
 今の子ども達は、精神はくたくたになっているのに、肉体は疲れていない、だから夜寝られない。
 私は、携帯電話・パソコンの便利さは認めます、しかし携帯電話・パソコンを憎んでいます。携帯電話・パソコンがなければ、自殺せず子供達の多くの命が助かった。メール・インターネット・ゲームが無ければ、不登校の8割は無くなる。メール・インターネット・ゲームが無ければ、退屈で夜は起きていることができない。
 子供に、携帯電話・パソコン・ゲームを持たせるのは良い、但し、夜10時から朝6時までは親が管理するべき。小さい子供には、包丁が触れないようにするのと同じように、夜は子供に携帯電話・パソコン・ゲームを持たせるべきではない、包丁以上に危険。

 今、日本の子ども達に忍び寄っていることで、私が強い危惧をいだいているのは、薬物・ドラッグです。近畿圏で売られる薬物・ドラッグはすべていったん滋賀県草津市に集められます。滋賀県は薬物・ドラッグが広まる下地があります。高校生の2割以上がドラッグの誘いを受け、高校生の2%が何らかのドラッグを使用しています。薬物・ドラッグの世界は、傷ついた者・傷つけた者が、お互いに足を引っ張り合う世界です。

|

« 9月26日 夜間巡廻 | トップページ | 仰木の棚田 8 »

PTA・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/31547674

この記事へのトラックバック一覧です: 人権フェスタ滋賀2009:

« 9月26日 夜間巡廻 | トップページ | 仰木の棚田 8 »