« 定期総会 | トップページ | 6月11日 夜間巡廻 »

2011年6月 8日 (水)

附属池田小学校事件

 10年前の今日(6月8日)、小学校1・2年生児童8名の命が奪われた「附属池田小学校事件」が発生しました。

 事件から10年が経過することをうけて、附属池田小学校で開催された会合に、先日参加しました。

 学校施設内の案内をしていただきましたが、「ガラス張りの校舎」「防犯カメラ」「防犯ベル」「ICチップ」等、充実した防犯設備が設置されていましたが、校長先生(事件当時、当校で5年生を担当されていました)から、次の旨のお話がありました。

「監視カメラが不審者を取り押さえるわけでも、警報ブザーが子どもを安全に避難させるわけでもありません。子どもを守ろうとする強い意識があって初めて、防犯設備は有効に機能するのです。」(『附属池田小学校事件を語り伝えていくために』より抜粋)

 

|

« 定期総会 | トップページ | 6月11日 夜間巡廻 »

PTA・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/40360268

この記事へのトラックバック一覧です: 附属池田小学校事件:

« 定期総会 | トップページ | 6月11日 夜間巡廻 »