« 小学校通学路危険個所 | トップページ | 琵琶湖南湖をボートで周回 »

2012年9月28日 (金)

いじめ問題9

9月20日、第4回第三者調査委員会(大津市)
委員5名が会合に先立ち、男子生徒が亡くなった現場や中学校を視察→中学校校区を視察し子どもの生活環境を確認→中学校で3年生の授業を参観→教師に調査の協力依頼、を行い、会合で10月から教師15人への聞き取り調査を始めることを決めました。

9月23日、第5回第三者調査委員会(大津市)
生徒22人と教師20人から聞き取りをすることに決めました。また、新たに、臨床心理士1名を調査員に委嘱し、心理的負担に配慮したカウンセリング技法などを委員に助言し、生徒の心理面をケアしながら聞き取りを進めることで意見が一致しました。

9月28日、滋賀県議会(滋賀県)
滋賀県教育委員会が、「いじめの未然防止や早期発見は教員に必要不可欠な資質である。」「教員の人事評価に関し、いじめに関する項目を積極的に加え、解決に向けた取り組みを評価したい。」「現在、人事評価の項目にいじめへの対応能力はなく、来年度から反映できるよう検討を進める。」という旨の答弁を行いました。

※いじめ問題の根本的な解決方法は時間がかかるので、すぐに取り組める対処方法としては、文部科学省の提案する「いじめ問題の対応能力を教員の人事評価に加える」「学校で対処できない問題は警察の協力を得る」しかないのかなあ・・・。

|

« 小学校通学路危険個所 | トップページ | 琵琶湖南湖をボートで周回 »

PTA・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/47163818

この記事へのトラックバック一覧です: いじめ問題9:

« 小学校通学路危険個所 | トップページ | 琵琶湖南湖をボートで周回 »