« 北朝鮮ミサイル発射予告 | トップページ | 12月8日 夜間巡回 »

2012年12月 7日 (金)

東北三陸沖 M7.3

12月7日午後5時18分、宮城・岩手・青森で震度5弱の地震を観測し、マグニチュードは7.3と推定。東日本大震災以降、日本付近で発生した地震による津波では最大を観測しました。

NHKは東日本大震災の教訓から、昨年11月に津波警報と大津波警報が出た場合の読み上げ方を見直し、断定調を使って緊急性を訴える表現に修正し、今回初めて新たな表現で放送が行われました。

「命を守るために急いで逃げてください」「東日本大震災を思い出してください」「津波警報が宮城県に出ています、到達時刻はあと10分程です」「津波は何度も押し寄せます、予想の高さを超えることもあります、避難を続けてください」と強い口調で繰り返し、画面には赤字のテロップで「津波!避難!」と表示されました。

|

« 北朝鮮ミサイル発射予告 | トップページ | 12月8日 夜間巡回 »

減災・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/48140865

この記事へのトラックバック一覧です: 東北三陸沖 M7.3:

« 北朝鮮ミサイル発射予告 | トップページ | 12月8日 夜間巡回 »