« 違反広告物(ビラ)除却作業 | トップページ | ブログ5周年 »

2013年2月11日 (月)

稲ムラの火(南海地震)

 チケットをいただいたので、2月9日びわ湖ホールで上演された、新生ふるきゃら『稲ムラの火』を観に行きました。

 『稲ムラの火』は、紀伊半島一帯を大津波で襲った、1854年「安政の南海地震」に際して、復興に挑んだ浜口梧陵と村人たちの実話に基づく物語で、小学校5年生の国語の教科書に「百年後のふるさとを守る」という題で載っています。

P1010946_1024x768


P1010947_1024x768

P1010949_1024x768

P1010950_1024x768

観劇後、いろいろと考えました...。

|

« 違反広告物(ビラ)除却作業 | トップページ | ブログ5周年 »

減災・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1001936/49323695

この記事へのトラックバック一覧です: 稲ムラの火(南海地震):

« 違反広告物(ビラ)除却作業 | トップページ | ブログ5周年 »