« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

大震災を考える本

福島で生まれ福島に暮らす芥川賞作家、玄侑宗久(げんゆう そうきゅう)氏の震災前後の対談集「中途半端もありがたい」、広く深い対談集です。

P1020398


P1020399


玄侑宗久氏が、今から800年前に書かれた鴨長明の「方丈記」から学んだ「無常という力 ~方丈記に学ぶ心の在り方~」。

ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず・・・。

自然災害が多いこの国では住む所は、方丈(3メートル四方、5畳)でよい・・・。

示唆に富む本です。

P1020400

P1020401


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

原発事故を考える本

まんが界の巨星、萩尾望都(はぎお もと)氏が東日本大震災後数か月で描き上げた「なのはな」。放射性物質で汚染された土壌をきれいにするために、なのはなや麦を植えている、植物が土をきれいにしてくれる、という話をモチーフに描いています。

その他に、放射性物質を擬人化した、「プルート夫人(プルトニウム)」「雨の夜(ウラン)」「サロメ20××(プルトニウム)」も収録。

P1020396


P1020397

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

4月13日 夜間巡回

本日4名と警察犬で、定期夜間巡回を行いました。

↓21:00 JR大津京駅前にてミーティング

120413

21:13 巡回開始

JR大津京駅~皇子山交番(不在)~不動川沿いをルネ大津方向へ~R161皇子が丘三丁目交差点~コメダ珈琲方向へ

↓21:25 コメダ珈琲と旧ホテル紅葉の間付近で、不審自転車発見

120413_4

↓車のかぎが付いたまま放置されており、防犯登録は石川県金沢警察署、駐輪切符はJR大津駅前で日付は4月12日となっていた。

120413_3

21:26 110番通報

21:46頃  皇子山交番巡査到着、照会をかけたところ盗難届ありとのことで、21:53 皇子山交番に引き渡した。

その後、皇子が丘三丁目を巡回し、住宅軒先の水道が何者かによって開栓され、水が出っぱなしになる事案が複数軒にて多発していると報告あり。

 

22:00 JR大津京駅前にて解散

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »